2020をふりかえる<篠山のお葬式屋さん徒然日記>

みなさんこんばんは

今回は2020年をすこし振り返ってみたいと思います。

正直今年はコロナですべてが狂わされてしまった一念だったと思います。

個人的にもそうですし、仕事、業界につきましてもまさにそうだったんではないでしょうか?

仕事、業界のほうではコロナが特別な感染症と指定されたため春はその対応にバタバタしていました。

なんせ初めてのことですから病院での対応や式場の対応など決めなければいけないことはたくさんありますし、マスクや消毒液は手に入らないし

ほんと、どうすればいいのやらという感じでした。

ブログでも書きましたが丹波篠山市では市内の葬儀社と火葬場、市が話し合うことで一応の対応するためのガイドラインを作成することができましたので

もしもの時の足並みは揃えられていると思います。この件に関しては協力していただいた皆さんに感謝ですね。

さらに丹波篠山市では現在に至るまでコロナによる死者がお一人も出ていないので、そこも混乱することがなかった大きな要因だと思います。

今後もこの状況が続くことを祈るばかりではありますが、最近の感染拡大の様子を見ていますと心配ではあります。

とはいえできることはしっかり準備しておかなければなりません。いざというときに慌てるわけにも行けませんので、コロナ終息まで医療機関などともしっかり連携していきたいと思います。

当社自体としましてはコロナでものすごい打撃を受けるようなことはなかったかと思います。

業界全体としては葬儀の縮小化に伴う祭壇などの規模の縮小と参列者の減少により大きなダメージを被ったところはたくさんあったかと思いますが、当社は以前から葬儀の無駄な大型化を避けていこうという方針で進めてきましたので祭壇の規模や、参列者の数に頼っていませんでしたのでそういう部分では特に大きな問題にはなりませんでした。

とはいえ、皆様の葬儀に対する考え方の変化は大きかったと思いますので今後そう言ったところに気を配りつつ進めていかなければならないと思っています。

個人的には遠出もほとんどできなくなり、その点ではストレスがたまる状況ではありますが何とか工夫してしのいでます(笑)

早くコロナが収束して普段どうりにできるようになればいいんですがねえ。普通にできるっていうのがこれほどありがたいことだとあらためて思い知らされました。

とはいえ今年一年無事に過ごせました、来年もまたよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 有名人に会いました!<篠山のお葬式屋さん徒然日記>
  2. あけましておめでとうございます<篠山のお葬式屋さん徒然日記>
  3. ご納棺について<篠山のお葬式屋さん徒然日記>
  4. 電通の社員個人事業主化って?<篠山のお葬式屋さん徒然日記>
  5. お位牌のこと<篠山のお葬式屋さん徒然日記>
  6. 大変申し訳ありませんでした。<篠山のお葬式屋さん徒然日記>
  7. 一日葬って?<篠山のお葬式屋さん徒然日記>
  8. 葬儀社の会員制度<篠山のお葬式屋さん徒然日記>

公式ブログ

本多セレモニーお問い合わせ窓口
〒669-2331兵庫県丹波篠山市二階町37-1
TEL:079-552-1234 / 携帯:090-2017-9853
 
PAGE TOP