福徳貴寺御開帳≪篠山のお葬式屋さん徒然日記≫

皆さんこんにちは

丹波篠山市坂本にある天台宗の寺院で福徳貴寺というお寺があります。

先日こちらのお寺で33年ぶりのご本尊御開帳法要がありましたのでそちらのお手伝いをしてきました。

お寺としては一大イベントということで何年も前から準備してきたこの御開帳、私も一年ほど前からちょくちょく打ち合わせをして準備させていただいてきました。

ただ、残念ながらこのコロナ過のせいで本来なら数百人の参加者やお稚児さん行列でにぎわう予定が残念ながらお坊様と寺総代さんと私どもだけで行うことになってしまいました。

規模をとことん縮小して行うことは楽しみにしていたお檀家さんもたくさんおられたでしょうし、福徳貴寺のご住職や副住職様や総代様もとてもつらい決断であったと思います。

とはいえ御開帳から御祈願、閉扉へと法要は無事に厳かに執り行われました。ご本尊様がお薬師如来ということでコロナの終息にも御利益があるはずです。

秘仏であるご本尊、薬師如来像はもちろんのこと両脇におられる日光・月光両菩薩像とその横におられる十二神将(この十二神将がすべてそろっているのは珍しいことです)それらを揃ってみられる機会を部外者でありながらいち早く持てたことはとても有難いことでした。

十二神将はきれいに修復されていましたし、両菩薩の入っておられる御厨子も新調されていました。

秘仏であるご本尊、薬師如来像はとても状態がよく厳かな雰囲気が漂っていました。

やはりできるだけ多くの方に見てもらいたかったと私も思います。

ただ、今回はこのコロナの影響という特別なことでしたので。特別に

11月8日に改めて御開帳されます!!

少しでも興味がある方はぜひ参拝してください、お稚児さんの行列もかわいいですし、祈願の絵馬も奉納できます。

ぜひぜひお越しください!

その時には私もまたお手伝いさせていただくことになると思いますので楽しみにしています。

少し写真も載せておきます、ご本尊は直接見ていただきたいので今回は載せません

 

 雨の中始まりました

両脇の金色の仏像が日光、月光両菩薩

日光月光両菩薩の外側に十二神将がおられます。

大般若法要、これ生で見るとすごい迫力です

御経典がきれいにパラパラ~~ってなっていくのがとても気持ちいい

見どころはいっぱいありますから 11月、ぜひ実際に見にいってください!

 

 

関連記事

  1. 土葬について(その2)<篠山のお葬式屋さん徒然日記>
  2. 葬儀社の会員制度<篠山のお葬式屋さん徒然日記>
  3. ネットの葬儀社紹介サイト<篠山のお葬式屋さん徒然日記>
  4. 第六回葬儀ぶっちゃけ座談会<篠山のお葬式屋さん徒然日記>
  5. みんな大好き、秋の味覚!
  6. 本多カップ開催!<篠山のお葬式屋さん徒然日記>
  7. 仏衣(白装束)のこと<篠山のお葬式屋さん徒然日記>
  8. コロナで葬儀はどう変わる?≪篠山のお葬式屋さん徒然日記≫

公式ブログ

本多セレモニーお問い合わせ窓口
〒669-2331兵庫県丹波篠山市二階町37-1
TEL:079-552-1234 / 携帯:090-2017-9853
 
PAGE TOP